通販を使ったオススメのリサイクル方法

家電リサイクルに悩む人必読!通販をお得に利用しよう

>

家電のリサイクルに通販サイトも!その方法について知っておこう

お店に引き取ってもらう

ごみによる環境汚染が深刻な問題になっています。
そうならないためには、1人ひとりが常識ある行動をすることが大事です。
ごみの搬出日を守ることはもちろん、分別処理もきちんと行いたいものです。
そのためにも、いま一度、自治体のルールを確認しましょう。

また、「家電リサイクル法」の対象になり、しかるべき手続きが必要なものも存在します。
その対象は、エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目です。
これらの家電を買い換えるときは、新しく購入するお店に引き取ってもらう方法が知られています。

一方、家電を手放すだけの場合は、その家電を購入したお店で引き取ってもらいましょう。
ただし、そのお店が遠い、現在は営業していないなどのケースも考えられます。
そのようなときは、住所地の自治体に相談することをオススメします。

通販サイトを利用する

みなさんのなかには、安い家電を求めて遠くまで買いに行った人や、引っ越しによってお店が遠くなった人もいるでしょう。

もし、「家電リサイクル法」の対象になる4品目を手放すときには、ほかの小売店に引き取りを依頼できることもあります。
そのようなケースについては「小売店に引き取ってもらう」でも触れましたが、とにかく、自治体窓口に相談することがポイントです。

また、インターネットの普及にともない、通販サイトで購入する人も増えています。
通販サイトを利用するメリットは、お気に入り商品をお得な価格で購入できることです。
それだけに、使わなくなったときに戸惑う人が出てくるかもしれません。

通販サイトで購入した家電は、そちらのお店でリサイクルする方法があります。
そのためには、各サイトが提示する利用条件をしっかり確認する必要性がでてきます。


TOPへ戻る